大島がんばらんば日記
Blog

年: 2012年

『楽しみはマラソン』 《工作部生産管理課》 永濵英敏

きっかけはあるメンバー達が日々の充実を求めてマラソン大会出場を考えた事から始まったらしい。
そのメンバーの1人が不幸にも骨折し、H23.11ハウステンボス10kmマラソンに
出られなくなったため、私に代走の機会が巡ってきた。
メンバーは久家さん(経理)比屋根さん(工場長室)緒方さん(資材)と私の4人
それぞれの目的『日々のストレス発散』『健康診断のクリア』等充実した生活を求めて!
?ここに、我が社の KDJC が結成された。

2回目 生月ロードレース大会。
リーダーの実家にて前夜際。 ”極上の刺身”マンボウ!を堪能した。

ここからが仮装の始まりです。ちなみに私だけですが・・・。

4回目 5/4大分山香 はじめてのハーフマラソン。
まずは 湯布院観光。

ハーフマラソンの結果はと言うと、
久家さん、緒方さん、比屋根さんは アスリートの好タイム。
私はというと給水所で地元の人とはなしたり、写真を撮ったり 
どちらかというと 仮装のバカとの様を楽しむランナー。

しかし ハーフはきつい。なんとか完走はしたもののタイムは 
3時間12分で どんけつでした。

次回の目標は 8月25日 五島夕焼けハーフマラソン。
エントリー完了し、ジェットフォイルもレンタカーも予約済み。
あとは 五島観光と五島牛を食べるだけ。と準備万端です。

さらに 10月のベイサイドマラソンもエントリー完了。
こちらも完走目指して頑張ります。

『楽しく過ごす休日』  《農産事業部技術課》 永田 渉

皆さんこんにちは!
入社5年目の永田です。

私は、農産事業部に所属し、大島トマト栽培を担当しています。
現在、おいしい大島トマトを収穫するための、大事な作業(土作り)に専念しています!
そこで今回、日頃からお世話になっている、鹿児島県指宿市の上村氏(農業指導員)が
経営する開聞農園を紹介したいと思います。
ここの農園ではミニトマト・ミディートマトを栽培し、地元でも有名で、
市内各地から上村氏のトマトを求めて、たくさんのお客さんが来るそうです。
因みに、直売店では、すぐに売り切れるみたいです。


(バックの山は、開聞岳です)
この中央にいるのが上村夫婦!ん~貫禄あるな~。


休みはバイク仲間と、ツーリングに出かけます。息子たちも、バイク好きです。
将来はハーレー乗りかな??


先日、家族で海に行きました。
結の浜マリンパーク(諫早市飯盛町)では、施設も整っており、海水浴を楽しむにはサイコー!!
浮島もあるので、子供たちも喜んでいました。

このように仲間、家族と楽しく過ごしてリフレッシュしています。
さ~甘くておいしい大島トマトを作るぞ~!!!

『休日の過ごし方』 鉄構営業部 後藤 泰浩

こんにちは、鉄構営業部の後藤です。
九州営業所(博多駅前)に勤務しています。

休日は、自宅近くの室見川の川縁を軽快にジョギング?ではなく専ら散策。

室見川は福岡と佐賀の県境井原山を源流とし、博多湾に注ぐ全長15.5㎞の二級河川。
上流にはヤマメ・サワガニやホタルが生息し、アユも遡上します。
河口付近は潮干狩りも出来て春先のシロウオ漁は有名。
そんな室見川の自然を守るため、水生生物の観察会や河川清掃にも参加。

先日、橋本橋下で体長3センチのオヤニラミを捕獲!
福岡大学工学部社会デザイン学科水圏システム研究室に寄贈し、実験水槽で成長中。

さて、もうひとつの休日の過ごし方は、息子が出場する陸上競技の大会・記録会の応援に行くこと。
種目は110mH。
一般男子は、10台のハードルを跳び越えながら110メートルを走ります。

日常会話の中で「ハードルが高い」というと、困難な物事を指しますが、
一般男子のハードルの高さは1.067m、JR在来線の線路の幅と同じです。
(陸上競技と鉄道の発祥の地はイギリスで、1.067mは3フィート6インチ)

日本人選手は出場しませんが、ロンドンオリンピックでは110mHを是非注目して観て下さい!

『金環日食』 船舶営業部船舶営業課 川崎陽平

先日、5月21日は金環日食の日。
ナカナカお目にかかれるものではありませんので、このチャンスを逃すまいと事前に
日食用メガネを購入して準備を進めました。

ちなみに日食自体は、地球上のどこかでほぼ毎年起きているようですので、
特に珍しい現象ではないのかもしれません。
しかし、時間も金もない戦うサラリーマンにとって、今回のように自分が住んでいる地域で、
しかも『出勤前に見ることが出来る!』という機会は血湧き肉踊るイベントですよね。

そして当日、いつもより早めに起きて3歳の息子も叩き起こして準備万端。
関東地方はなかなかの厚さの雲に覆われていましたが、何とか見ることが出来そうな感じ。
そわそわしながら朝食を取り、テレビキャスターが盛り上がってきたところでいざ外へ!
幸運なことに、バッチリ金環日食を見ることが出来ました。
ご近所からもたくさんの人たちが外に出てきて上を見上げており、
雲の切れ間から日食が見えるたびに、歓声が上がっていました。
いやぁ、日食っていいものですね。

息子はドコを見ているのか分かりませんが、頭上の金環日食も見てくれたはず。
あの素晴らしい光景が、記憶の奥底に残ってくれている事を願って止みません。

次回は是非、皆既日食を体験してみたいものですが、
次に日本で皆既日食が見られるのは2035年とのこと。
その頃には、宇宙旅行で日食を体験しつつ、地球上にある月の影も見ることが
出来たりするかもしれませんね。
あぁ、夢が膨らみます。

『息抜きにバスケット』 設計部船装設計課 熊川大地

ご安全に!!入社3年目の熊川です。

現在、私は 設計部 船装設計課 塗装グループに所属しています。
主に、船体に付くマークを設計しています。

船には、周囲へ注意をうながす為に色々なマークが付いており、
それらの配置や、見え易い大きさにする事などを注意して設計しています。
最初は失敗ばかりでしたが、最近は少しずつですが仕事にも慣れてきました!

?

そんな私の最近の趣味はバスケットです!!

やはり趣味などの息抜きがあれば、日々の仕事へのモチベーションも上がります!!
と言うわけで、私は週に2回大島で活動している『JETS』という
バスケットボールチームに参加して、楽しく汗を流しています。

?

どうですか!この素晴らしい笑顔!
(お世話になっている先輩です。)

写真の先輩を始め、チームメイトは気さくで優しい方
ばかりなので、いつも賑やかです!

バスケットボールだけでなく、ソフトボールやサッカーなどのスポーツサークルは
他にもあり、同僚達もそれぞれスポーツを楽しんでいるようです。
運動不足の方は是非ご検討を!

?

これからも仕事と趣味を両立出来る社会人を目指して、仕事を頑張って行きます!

?

『仕事とプライベート』 設計部機装設計課 百岳大紀

ご安全に!入社3年目の百岳です。

私は設計部機装設計課に所属しています。
主な仕事は機関室の配管系統図の作成、機器の発注、海上試運転等です。
機関室には船の動力を作り出すエンジンだけでなく、居住区での生活に
必要な水や電気を作り出す発電機、ボイラー、造水器などもあります。

仕事は当然奥が深く、日々、悪戦苦闘していますが、自分が設計した船が
大海原を突き進む様はとても感動的で、やり甲斐を感じます。
海上試運転で撮影した写真です。

?

勤務は基本的にデスクワークですので、昼休みにはストレスと
運動不足を解消するため構内を散歩しています。
(写真右が私です。)

?

昔から野球をやっていたこともあり、休日は地元の
軟式野球チームで汗を流しています。
また、我が家は一家揃ってホークスの大ファンですので、
福岡のヤフードームにもよく足を運びホークスナインを応援しています。

?

昨冬からスノーボードを始めました。
調子にのってマイボードも購入しましたが、まだまだ下手です。
最初は知らない人に突っ込んだりもしていましたが、少しずつ上達してきました。

今年の夏はかっこつけてサーフィンなんかもやってみたいです。

?

また、カメラとドライブも趣味の一つです。
暇なときはカメラを片手に車に乗り込みます。
大島や隣町の崎戸には綺麗な景色がたくさんあります。
おすすめは西大島からの夕焼けです。

?

プライベートを充実させることで、仕事への姿勢も充実してきます。
次の目標はお金を貯めて世界遺産を巡ることです!

?

『趣味は飛行機操縦!』 工作部技術訓練センター 荒川晴司

ご安全に。
工作部技術訓練センターの荒川です。

私は工場内の技術訓練センターで新入社員の技術訓練指導や
その他業務上で必要な各種専門技能資格の教育指導並びに
実技試験などを行っています。

現在、平成24年度新入社員57名の教育訓練中です。
技術訓練センターはこの時期が最も忙しく、また活気に溢れています。
若く元気な訓練生と毎日接するとこちらも気分が良くなります。

?

そんな私は、休日に仲間と模型飛行機(ラジコン)を飛ばしています。
写真内前列中央が私です。

飛行歴30年の超ベテランから1~2年の新人さんまでいます。
ちなみに私の模型飛行機歴は、合間にブランクがあるものの約20年になります。

このラジコン操縦、思うように機体を操作するにはかなりのテクニックを要します。
風速、風向き、機体のコンディション、そして何より自分(操縦者)のコンディション!
毎回同じ条件ということはありません。
そこがおもしろいところでもあります。

写真ではかっこよく写っていますが、、、、
実際は「墜落&修理」というケースも多々あり、まだまだ練習が必要です。

これからはアクロバット要素が強い3D(3 Dimensions)操縦の
特訓に力を入れていこうと思っています。

興味のある方は、是非ご一緒にいかがですか!

?

『花展に出品して』 資材部大島資材課 上村美子

ご安全に! 資材部大島資材課の上村です。
資材部は膨大な数の物品購入(船を造る材料から事務用品まで)を行う部門です。
私の業務は資材購入活動をスムーズにするために、取引に関する
文書の作成・管理、また、取引先からの各種問い合わせ対応です。
『正確、スピーディー、そして笑顔』をモットーに日々奮闘しております。

?

さて、入社とほぼ同時に習い始めた「いけばな」も早いもので○○年となりました。
先日、所属している支部の創立85周年記念花展がアルカス佐世保にて
開催され、お稽古仲間の設計部基本計画課の南さんと共に出品してきました。

今回は花展直前に先生に頂いた個性的で難しい花器に挑戦することになり、
苦戦しましたが、なんとか活けることができました。

作品の前で南さん、先生と一緒に記念撮影。

会場にはいろんなスタイルの作品が揃い、華やかな雰囲気でした。

また、お子様・初心者向けに体験コーナーも設けてあり、
私も少しだけお手伝いしました。

今年は華道流派「池坊」が生まれて550年という節目の年にあたり、
いけばなの歴史を紹介するコーナーもありました。

生け込み、手直し、撤収と、3日間毎日通い詰めで
疲れましたが、無事終了しホッとしました。
花展は、準備から片付けまで大変ですが、普段のアットホームな
お稽古とは全く違う緊張感があり、たくさんの作品を見る事と
真剣に取り組む事が刺激になり、次への意欲となります。

いけばなに年齢/性別は関係なく、お稽古仲間には20代男性もいます。
是非一度、皆さんもいけばなにトライして日本の伝統文化に触れてみませんか?

?