よくある質問
FAQ

就職をお考えの皆様から寄せられるご質問と回答をご紹介します。

よくある質問 よくある質問

よくある質問

Q. 大島造船所をもっと知りたいのですが?

A. 随時会社見学ができます。本ホームページからお申込みをお願いします。

工場見学のお申し込みはこちら 

Q. 社員の年齢構成は?

A. 2020年4月1日時点で、全社員の約36%が10代20代の若い社員です。平均年齢は約37歳です。

Q. 社員の年齢構成は?

Q. 各部門の社員比率を教えてください

A. 製造部門の社員が主となります。製造部門65%、設計部門21%、鉄構部門3%、事務部門10%となっています。

Q. 各部門の社員比率を教えてください

Q. 社員の内、高専卒、大学卒、大学院卒はどれくらいいますか?
また、大学院卒が占める割合はどれくらいでしょうか?

A. 高専卒、大学卒、大学院卒は全社員の約20%です。そのうち、大学院卒の社員は約30%です。

Q. 社員の内、高専卒、大学卒、大学院卒はどれくらいいますか?また、大学院卒が占める割合はどれくらいでしょうか?

Q. 職場の雰囲気は?

A. 入社10年以内が約45%程で若い人が多く、風通しが良く、明るい職場です。

Q. 女性社員の数と内訳は?

A. 2020年4月1日時点で、全社員中の約11%の150名強が女性社員です。そのうち技術職、技能職(現場)、事務職の割合は約3:3:4です。

Q. 女性社員の数と内訳は?

Q. 勤務地はどこになりますか?また、転勤はありますか?

A. 大島工場(本社:長崎県西海市)です。他の事業拠点への転勤が無いわけではありませんが、基本的には本社工場での勤務となります。

Q. 希望した職種に配属されるのでしょうか?

A. 本人の意向も尊重しますが、企業戦略に基づき配属を決めます。

Q. 技術職の仕事は造船学科を卒業しないとできないのですか?

A. そんなことはありません。機械工学科、電気工学科、構造工学科等、色々な学科を卒業した人が活躍しています。

仕事紹介を見る 

Q. 造船所に入社するために取得しておいた方が良い資格はありますか?

A. 造船関係では必要な資格は特にありません。必要な資格は入社してから取ってもらいます。

Q. 語学は必要ですか?

A. 英語が必要です。輸出船の建造が多いので文章、図面などは英語を使っています。また、建造船の監督に来ている人も外国の方が多いので英語が共通語となります。その為に会社は英会話教育に力を注いでいます。

人材育成についてもっと詳しく 

Q. 研修制度にはどんなものがありますか?

A. 入社後半年間、ものづくりの原点である現場で主に研修を行います。英語研修では、イギリス留学制度(6ヶ月)とフィリピンセブ島留学制度(1ヶ月)を設けています。社外研修もあります。

人材育成についてもっと詳しく 

Q. 月平均所定外労働時間を教えてください?

A. 2019年度実績で25.6時間です。

Q. 有給休暇の平均取得日数を教えてください?

A. 2019年度実績で13.8日です。

Q. 社宅はありますか?

A. 社宅(3DK)、独身寮(男子寮・女子寮)ともあり、いずれも低賃料で入居可能です。

福利厚生についてもっと詳しく 

Q. マイカー通勤は可能ですか?

A. 会社と寮は徒歩15分の距離で寮からのマイカー通勤は認めていません。構内移動のために全員に自転車を支給していますので、自転車通勤はできます。島外からはマイカー通勤可能ですが、島内の駐車場は不足しており、対岸の当社駐車場に停めていただき、バスかバイクで島内に通勤していただきます。駐輪場は構内にあります。

Q. 休日はどのように過ごしていますか?

A. きれいな海に囲まれているので、釣りを趣味にしている人が多いです。また、地域のバレーボール部、サッカー部、野球部で活躍している人もいます。九州本土と橋で繋がっているので佐世保市や長崎市に車で出かける人もいます。

生活環境・休日の過ごし方についてもっと詳しく 

Q. 会社案内のパンフレットを送付していただけますか。

A. こちらからダウンロードいただくことが出来ます。

就職をお考えの方へ

大島造船所
パンフレット

就職をお考えの方向けに、大島造船所のことが分かる
パンフレットをダウンロードいただけます。

その他ご質問

ご不明な点がありましたら、お問い合わせフォームもしくはお電話にてお問い合わせください。

 0959-34-5710

担当部署/人事部採用課
電話受付時間/平日9:00〜17:00(土日祝・休)

お問い合わせフォームはこちら