大島がんばらんば日記
Blog

月別: 2020年2月

『アクティブな休日』 船殻工作部組立2課 川野佑典

こんにちは。船殻工作部 組立2課所属 川野といいます。
私の仕事は組立2課の工程計画と施工に関する検討等、色々ありますがザックリ言えば現場作業者の人達がスムーズに作業できるよう計画する仕事です。
今回はとあるアクティブな休日のことを書こうと思います。
普段から頻繁にアウトドアを楽しんでいる訳ではありませんが、この日は同期の人達とどこかアウトドアに行こうということで私の地元、大分県にある中岳という山に登山をしに行くことになりました。(中岳は九州本土で一番標高が高い山です)

佐世保から車で向かうこと4時間。ようやく牧ノ戸登山口に到着。
いよいよ登山開始です。
12月だったこともあり、登り始めはかなり寒かったですが、登るうちに身体は熱いくらいになりました。

道中の景色はこんな感じでした。
雪景色にあまり縁のない九州人にとっては山間部に来ないと見られない光景です。

遂に登頂。標高は1791m。
山頂からの景色も素晴らしかったですが、すぐに身体が冷えて撤退(下山)しました。下山した後、私はあまり好きではない大分名物の温泉に入って佐世保に帰りました。

※冬の登山はしっかりした装備でないと危険です。お気をつけください。

『Breathe Dream Go』 設計部船装設計課 Akash Sasi

I am Akash Sasi, working in Hull Outfitting Department for the 4th Year. Travelling and exploring the different parts of world was always my passion. After joining Oshima Shipyard, the first several trips were inside Japan itself with my friends and colleagues.

Japan is one of those places that takes you on a mystical journey to another world. Within the last four years I have been to several beautiful places in Japan like, Kyoto, Kobe, Nara, Tokyo, Iwakuni, Okinawa, Kagoshima, Miyazaki and Osaka.




International trips are the most exciting ones, as one gets to experience a whole new tradition, culture and lifestyle. From Japan my international trip was to S. Korea. The visit during the freezing cold weather was quite a new experience.



My next trip was to the land of white elephants, Thailand. Sitting right next to a live tiger was one of the best memories from the trip.



The trip to Hong Kong was an escape into the nature amidst the lush green mountains and above the oceans. The Ngong Ping 360 Cable car ride was frightening at the same time truly mesmerizing.



My most recent euro trip was one of the best holidays I have ever had. Backpacking across different countries in europe is a memory to cherish for my lifetime. The trip was a wholesome package with historic elements from the city of Berlin, and Prague,world’s best Art exhibits from Louvre, in Paris, the beautiful Amsterdam and the iconic parisian landmark, Eiffel Tower.



It’s been said that the pleasure derived from anticipating a vacation is actually greater than that which is experienced on the vacation. I am eagerly waiting for my next vacation to happen. There is a lot left to explore.

『3つのR~私のストレス解消法~』 総務部労務厚生課健康衛生係 嶋里綾乃

ご安全に。 保健師として中途入社し、5年目を迎えた嶋里です。
私の仕事は社員の健康管理、主にメンタルヘルス対策や
健康診断関係を担っており、日頃相談業務を始め、
多くの社員さんと関わっています。
その中で、私自身メンタルをどう保っているのかよく聞かれることがあります。
(私も悩めるひとりの人間、相談を受ける側もストレスコントロールが肝要です。)
そこで、今回自分でできるストレス対処法として推奨されている
『3つのR』に沿って、 私のストレス対処法をご紹介したいと思います!
① Relaxation(リラクゼーション:音楽やストレッチ・ヨガなどで癒やされること)
1年半前にウクレレを購入してから、すこしずつ練習しています。
相棒はハワイ出身コアロハのソプラノです。
コロコロとした可愛い音色にとても癒やされています。



下手なりに、定期的にステージに立つ機会を頂き楽しんでいます。
写真は目標としていた平井大の『Slow&Easy』を演奏したときの練習風景です。
(左が私です@水辺の森公園)



② Recreation(レクリエーション:運動や旅行のような活動的な趣味のこと)
大島では、毎週木曜日の仕事終わりにバドミントンをしています。
老若男女、多国籍でマイペースなメンバーと和気あいあいプレーして楽しんでいます。
心がモヤモヤするとき、仕事で煮詰まったとき、
体を動かして思いっきりシャトルを打ったり笑ったり叫んだりすると、
とってもすっきりします。 次の日はもれなく筋肉痛です(笑)
参加者は随時募集中です。私たちと一緒にバドミントンしませんか。




③ Rest(レスト:質の良い睡眠、家でゴロゴロするなど休養すること)
私が一番大切にしていることは、疲れているとき、
無理に活動せず心と体を休めることです。
このように、自分の状態に合わせてプライベートの時間を
3つのRを組み合わせながら過ごし、
心身ともにエネルギーチャージして仕事に取り組んでいます。
≪最後に≫ 現代に生きる私たちは、ストレスを避けては通れません。
ストレスと上手に付き合っていくことが、この社会を生き抜くカギではないでしょうか。
「自分の健康は自分で守る」のは基本ですが、
3つのRが出来ない・何をやっても楽しめないほど、
ストレスに押しつぶされている場合には、メンタル不調の可能性があります。
 いつでも、気軽に医務室にいらして下さい。