大島がんばらんば日記
Blog

年: 2020年

『冬の味覚と言えば?』 設計部構造設計課 山口大貴

ご安全に!
設計部構造設計課詳細構造係所属の入社10年目、山口大貴です。
機関室区域の船体構造図作製や、係留設備の船体支持構造強度評価と
補強図作製を主に行っています。

みなさん、”冬の味覚と言えば”何でしょうか?
かにや大根、白菜、みかん・・・など色々とありますが、
冬の味覚と言えば、そう!海のミルク”牡蠣(かき)”です!!

私は牡蠣が大好きで、毎年この時期になると、
牡蠣の季節がやってきたーっ!と胸が躍ります。

先日、会社の先輩を含め家族と牡蠣焼きをしました。(家族も牡蠣好きです。)
※最近太り気味の私たちは、銀色ではなく緑色のヤツで乾杯です。
※向かって左が私です。

先輩のオススメで、”チーズのせレモン汁”に挑戦しましたが、これがまた絶品で、子供たちにも大好評でした。
また、ヒオウギ貝のマーガリン(バターなくて代用)醤油も絶品でした。

途中から風が出てきたので、残りは家の中で牡蠣の酒蒸しです。

コロナ禍ですが、充実した休日を満喫できました。
冬もまだまだ続きますので、みなさんも冬の味覚をお楽しみください。

『趣味について』 生産管理部動力設備課 与那嶺幸太

ご安全に。生産管理部動力設備課の与那嶺です。

私の趣味はスニーカー収集と手入れです。
先日、スニーカーの補色をしたのでそれを紹介したいと思います。
10年近く愛用したスニーカーでしたが、色落ちが激しかった為お店にもっていき、色の補色を行ってもらいました。

補色前
補色後

色の補色ができました。店員さん感謝です。ソール等はまだ無事でした。これからも 手入れはしっかりと行おうと思います。

靴紐を自分で洗いました。靴紐はそんなに気にしていなかったですが、意外にもかなり汚れていました。

洗い前
洗い後

あとは本を読むのが好きです。
綾辻行人さんの館シリーズや島田荘司さんの御手洗シリーズ等が好きで読んでいます。
海外文庫は登場人物が覚えにくくて苦手でしたが、最近では今更ながらアガサクリスティーさんのポアロシリーズを読んでいます。

以上で終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

『プライベートについて』 人事部人事課人事係 山口彩未

ご安全に!
入社4年目、人事部人事課人事係の山口彩未です。
大島造船所の社内報の作成や、給与計算、研修関係の仕事をしています。

大好きなクレヨンしんちゃんと

私の趣味の話をします。
私はサウナが大好きです。ほぼ毎日サウナに通っています。
高温のサウナの後、水風呂に入り、外気浴をすると頭がスッキリしてよく眠れます。

今まで行ったサウナ施設で最高だった施設を紹介します。

熊本県にある“湯らっくす”です。
ここのメディテーションサウナは自分でサウナストーンに水をかけて
室温を100度超えにして大量の汗をかくことができます。

サウナ後の水風呂は、自分の身長程度とかなり深く、
上から滝のように冷たい天然水が降ってきます。

水風呂で水が大量に出てくる
MAD MAXボタン

お風呂の写真はありませんが、とにかく最高の施設です。
サウナ後の激辛ご飯もとても美味しかったです。
サウナ後は味覚が研ぎ澄まされ、ご飯をより美味しく味わうことができます。

辛さMAXのスンドゥブ

今度は屋外でのテントサウナに挑戦する予定です。
ぜひサウナを習慣に取り入れてみてください!

『休日の過ごし方』情報システム部情報システム課 赤尾宗一郎

ご安全に!情報システム部情報システム課の赤尾です。
今回は私の休日の過ごし方を紹介します。

最近の私の休日は3歳の娘と1歳の息子と過ごしています。

今年はコロナの影響で遠出もできないので、なかなか色々な経験をさせてあげることができないのですが、逆に長崎県内の色々な場所に行く機会が増えました。

基本は自宅近くの公園で遊ぶことが多く、毎回同じ遊具で力尽きるまで遊んでいます。行くたびにだんだんと遊べる遊具も増えていき、野良猫を追いかけたり、二人で遊ぶようにもなり私も飽きることがありません。近くの海で魚を見つけたりもします。

二人とも動物に興味津々で、指定休日を利用して平日のお客さんが少ない時を狙って、ペンギン水族館やバイオパーク、ハウステンボスに連れていくと毎回初見のリアクションをするので面白いです。

外出できない時は二人ともiPadを使ってyoutubeで動物やおもちゃの動画を見ているのですが、娘はいつのまにかフリック操作もできるようになり、ニュージェネレーションを肌で感じています。

日々新しいことができるようになっていく子供たちを見ていると、自分も新しいことを身につけねば!と思わされる今日この頃です。

『この素晴らしい休日に楽しみを』設計部機装設計課基本係 入江祐平

ご安全に!
入社4年目、機装設計課基本係の入江です。
機関室の配管系統図の作成や海上試運転での性能評価を行っています。
業務内容が多岐に渡るために非常にハードですが、やりがいを感じながら毎日仕事を行っています。

でも、そんな忙しい日々を過ごしていると、お休みの日は非常にワクワクしますよね?
だらだらのんびり過ごしたり、何か自分のやりたいことしたり、仲間と一日中浴びるように飲んだり。
休日の楽しみは日々の仕事のモチベーションにも繋がります。
ということで今回は私の休日の過ごし方についてお話します。
まずは1年前に購入した愛車でのドライブです。

お気に入りの音楽を掛けて、移りゆく周りの景色を眺めながら運転して気分は上々です。
また、ドライブ中に喫茶店等で休憩しながら食事をするのも楽しみの一つです。

今は長崎県内を回るのが主ですが、コロナが落ち着いたら県外まで足を運ぶつもりです。

次に入社してから始めたプラモデル作りです。
ガンプラ(ガンダムのプラモデル)だけでは飽き足らず、食玩のミニチュアや戦闘機のプラモデルにも手を出しています(作るペースより買うペースが速いので積みプラが増えるのはご愛敬) 。
箱を開けるまでの葛藤、パーツの切り取りと組立中の緊張感、完成したときの達成感など多くの楽しみがあります。

まだまだ素組みやシール貼りで満足しているにわかモデラーですが、いずれは本格的な塗装等に挑戦してみたいです。

「GO TO EAT」品質保証部品質保証課 隈部光彦

ご安全に!品質保証課の隈部光彦です。
造船所内の各ブロックや各機器類などの検査立ち会いを監督さんや船級さんたちと一緒に行い、建造中の番船に対するコメントの受付け、関係各所への連絡、回答の取り纏めを行っています。
さて、今回はとある休日の過ごし方についてご紹介したいと思います。
先日、久しぶりに家族で外食へ行ってきました。

「GO TO EAT」キャンペーンや子供たちの大好きな「鬼滅の刃」とのコラボ中ともあって、店内は賑わっていました。

どれも美味しかったのですが、中でも熟成マグロの寿司は格別でした。

お腹も一杯になり、帰りに近くの公園へ行ってきました。久々にキャッチボールをしたら日頃の運動不足もあり筋肉痛になりましたが、はしゃいで遊んでいる子供たちの笑顔にパワーをもらえました。

コロナ何かに負けないよう、みなさんも頑張って行きましょう!

『私の休日』基本設計部基本設計2課性能係 大神輝

ご安全に。
基本設計部基本設計2課性能係に仮配属中の大神輝です。
仮配属されてから4ヶ月が経とうとしていますが、まだまだ分からないことばかりで、日々奮闘しています。

さて、今回はここ最近の休日の過ごし方に関してご紹介します。
現在、コロナウイルスの影響で外出しにくい状況なので、家で過ごすことが多いです。家では主にゲームをしています。PCやPS4ではAPEX LEGENDSを、Switchではあつ森やパワプロをプレイしています。

APEX LEGENDS愛で溢れているPCのデスクトップ画面です。一緒にプレイしてもいいよって方がいたら一言掛けて頂けると喜びます!

先ほど、外出しにくいとは言いましたが、たまには外出します。先日、博多に行きました。キャナルシティで買い物や食事を楽しみました。

エヴァンゲリオンの真似をしようとしたけど、恥ずかしくて出来なかったときの様子です。

エヴァンゲリオンのときの反省を活かして、ガンダムの真似をやりきっている様子です。

また、博多駅で欅坂46(今は櫻坂46)の映画も観ました。

推しは渡邉理佐です。ライブに行けるようになったら行きたいなと思っています。誰か一緒に行きましょう!!

以上で終わります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

『橋の補強』鉄構部鉄構設計課 森﨑雅俊

ご安全に!鉄構部 鉄構設計課の森﨑雅俊です。新しく架ける橋の設計や、今架かっている橋の補強・補修、浮桟橋などの設計を担当しています。

私が担当した、橋の耐震補強工事について紹介したいと思います。
大島から長崎市方面へ外海を通って行くと、神浦港付近から順にフランス国旗にちなんだ赤・白・水色の3つの大きなアーチの橋がありますが、そのうちの白い橋の耐震補強工事についてご紹介します。

耐震補強工事とは、橋にいろいろな部材を取り付けたりして補強をすることで、大きな地震が来ても橋が壊れないようにする工事のことです。

こちらの写真に写っているのが私です。分かりにくい写真ですが、高所作業車に乗って橋のアーチの部分を計測している写真です。
耐震補強工事では、今架かっている橋に合わせて部材を製作する必要があるので、細かいところまで補強するところの全てを計測します。ミリ単位の計測をたくさん行うので、これが結構大変です。

こちらの写真はアーチの部分に補強用の部材を取り付けている写真です。
このようにして補強部材を特殊なボルトで固定して、橋を補強します。

アーチの右半分の補強が終わった写真がこちらです。
1枚目の写真と見比べて、どこが変わったか分かるでしょうか。

長崎市方面へ行かれる際は、ぜひ見てみてください。
(ながら運転には気をつけてください)