大島がんばらんば日記
Blog

月別: 2017年2月

『帰路にみる大島の風景』 情報システム部情報システム課 岩下栄一郎

 

ご安全に。入社6年目、情報システム部情報システム課の岩下栄一郎と申します。 

主な業務は、社内のパソコンの運用管理とユーザーサポートです。

仕事を終え自転車で帰宅する道すがら、片道1kmしかない道中に大島の魅力溢れる風景を垣間見ることができます。その一部をご紹介したいと思います。

  まずは、造船所にお見えのお客様の迎賓館としても利用されているオリーブベイホテルです。 

今年1月には、写真家の齋藤文護氏・詩作家の古屋利幸氏・音楽家の古賀久士氏のお三方による『きせきの風ツアーコンサート』が開催されました。また、お三方から提供された大島造船所で働く造船マンや造船女子をフォーカスした動画がYoutubeで公開中ですのでご覧になっていただければ幸いです。

https://www.youtube.com/watch?v=Rrx72LX2tgk 

次は、家まで1分程度の場所にある大島酒造。 

この場所の近くを通るたび、熟成された芋焼酎のいいにおいがして、腹の虫がなり晩酌の衝動に駆られ、ペダルをこぐ足に力が入ります。

大島造船所では、創業記念日に社員・協力会社の全社員に大島酒造の焼酎が振る舞われます (非売品です)。焼酎を手に持っているのが私です。 

これ以外にも、『磨き大島』『夜明けは近い』『529』などの魅力的なお酒が販売されています(オンライン販売もやっています)。

http://www.oshima-shuzou.co.jp/

このほかにも大島にはたくさんの魅力があるのですが、このブログ内だけでは語り尽くせません。ご興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

『嬉野で絵付け体験』 設計部PM設計課 林 弥聡

こんにちは!設計部PM設計課の林です。
私は造船や鉄構(橋梁など)の部品データを作成する業務に従事しています。

私には子供が2人おり、下の子がまだ小さいので休日は主に家族でドライブや
公園に行ったりすることがほとんどです。

先日公園にでも行こうと思っていましたが外はあいにくの雨。
長女が前から絵付けをやってみたいと言っていたので絵付けの体験に行ってみることに。

嬉野方面へ車を走らせること約40分、目的地に到着。

店内を少し見学し、さっそく絵付けをスタート。

次女の絵付け。なにやらウサギっぽい物を書いている模様。
本人が言うにはウサギのツムツムバージョンだとか?


長女の絵付け。ディズニーのキャラクターらしいのですが
なんだか良くわからないことに。

私は絵付けの筆の使い方が難しく悪戦苦闘中。

30分後、ついに全員の絵付けが完成!(左から私、次女、長女)

この後、お店の方が焼き上げ、配送してくれるそうです(送料は別途かかりましたが)。
完成品が届くのは約1か月後の事。
どんな感じで仕上がるのか、今から子供たちと楽しみにしています。
みなさんも一度試してみてはいかがですか?