大島がんばらんば日記
Blog

月: 2021年6月

『最近の休日』基本設計部技術開発室 田端愛恵

ご安全に!
入社2年目、基本設計部技術開発室の田端です。

ここ数ヶ月の休日の話をします。

私は佐世保市出身です。現在も佐世保に住んでおり、毎日船で通勤しています。

最近はコロナ禍で思うように外出や旅行をすることもできず、この数ヶ月、プライベートでは長崎県どころか佐世保市からも一切出ずに生活していました。

そのような生活の中で、私は花を見ることが好きで、休日には運動も兼ねて2~3時間くらい散歩しながらいろんな場所に行き、花の写真を撮ることもあります。

春になると多くの花が咲き始めるので、3月~6月にかけて佐世保市内の見頃の花を見に行きました。

*3月*

『菜の花』、『桜』が綺麗に咲いていました。
菜の花が咲いていた展海峰には、10月頃にコスモスも咲くので、また見に行く予定です。

*4月*

『躑躅』を見に行きました。ここは長串山公園です。躑躅だけでなく、九十九島も一望できます。また、公園内はとても広いので、歩くだけで良い運動になります。

*5~6月*

梅雨時期の定番、『紫陽花』です。晴れの日に見る紫陽花も綺麗でした。

今回は佐世保市内のみでしたが、コロナが終息したら、市外、県外にもいろんな花を見に行きたいと思っています。

『西海市のおすすめスポット』資材部大島資材課 七沢壮

ご安全に!資材部大島資材課の七沢です。

がんばらんば日記を担当するのは2回目となります。前回担当時は大阪資材課でしたが、本年より大島資材課へと異動となり今は心機一転新しい業務に奮闘しています。

さて大島造船所のある西海市は自然豊かなところで、近場にたくさんの景勝地があります。このがんばらんば日記の主な読者は就活生と伺っておりますので、今回はいくつか西海市近辺のおすすめスポットを紹介します。




西海橋公園

赤色の西海橋と桜のコントラストが美しい西海市屈指のお花見スポット。お花見シーズン以外も夕日、渦潮と通年美しい景色を楽しめる西海市観光では外せない定番観光地です。



多以良川ほたるの里

5月末くらいのピーク時には数え切れないほどのホタルが乱舞する長崎指折りのホタル観賞スポット。写真では伝えきれないですが無数の蛍が舞う川沿いではとても幻想的な光景が楽しめます。



つがね落としの滝

豊かな緑と美しい水で織りなす名瀑。夏の水遊びシーズンを除けば周辺に人も無く秘境のような雰囲気。静かな森の中、滝の音を聞きながらくつろげばマイナスイオン効果(本当かどうか知らんけど)で癒やされること間違いありません。

大島造船所は明るい/元気な人の多い楽しい職場ですが、時には景色の良いところで静かにリフレッシュしたくなることもあると思います。西海市にはそんなリフレッシュに適したポイントがまだまだたくさんあります。大島造船所に勤めるとき、休日をどう過ごすかイメージする一助になれば幸いです。

『休日の過ごし方』設計部船装設計課塗装係 熊川大地

ご安全に。
設計部船装設計課塗装係の熊川です。

私の業務は主に船の塗装仕様書の作成と3Dソフトを運用した塗装面積の計算を担当しています。

今回は私の休日の過ごし方を紹介します。
基本的には友人と趣味のバスケットボールをしたり、筋トレをする事が多いです。

たまに姉に呼び出され、溺愛している姪っ子と甥っ子の子守りを自主的にしています。

二人ともやんちゃ盛りで一日遊ぶだけで、次の日、筋肉痛に悩まされます。
おんぶしてあげたり、抱っこするのは良いのですが、腕がぱんぱんになります。
でも、子供達にお願いされると断れないので、つい張り切ってしまいます。

最近では特にシャボン玉で遊ぶのがお気に入りのようで、
シャボン玉を作るおもちゃを持たせると軽く一時間はおもちゃを振っています。
私の仕事はシャボン液を作る事、振るのは子供達の仕事です。

コロナの影響でなかなか出歩く機会が少ないですが、落ち着いてきたらまた色んな所に行こうと思います。