大島がんばらんば日記
Blog

『橋の補強』鉄構部鉄構設計課 森﨑雅俊

ご安全に!鉄構部 鉄構設計課の森﨑雅俊です。新しく架ける橋の設計や、今架かっている橋の補強・補修、浮桟橋などの設計を担当しています。

私が担当した、橋の耐震補強工事について紹介したいと思います。
大島から長崎市方面へ外海を通って行くと、神浦港付近から順にフランス国旗にちなんだ赤・白・水色の3つの大きなアーチの橋がありますが、そのうちの白い橋の耐震補強工事についてご紹介します。

耐震補強工事とは、橋にいろいろな部材を取り付けたりして補強をすることで、大きな地震が来ても橋が壊れないようにする工事のことです。

こちらの写真に写っているのが私です。分かりにくい写真ですが、高所作業車に乗って橋のアーチの部分を計測している写真です。
耐震補強工事では、今架かっている橋に合わせて部材を製作する必要があるので、細かいところまで補強するところの全てを計測します。ミリ単位の計測をたくさん行うので、これが結構大変です。

こちらの写真はアーチの部分に補強用の部材を取り付けている写真です。
このようにして補強部材を特殊なボルトで固定して、橋を補強します。

アーチの右半分の補強が終わった写真がこちらです。
1枚目の写真と見比べて、どこが変わったか分かるでしょうか。

長崎市方面へ行かれる際は、ぜひ見てみてください。
(ながら運転には気をつけてください)

関連記事

『青島北海造船所でのDRY DOCK立ち会い』 製品保証部 アフターサービス課 岩永健一

こんにちは!アフターサービス課の岩永です。 当社建造の船が中間検査のため、中国の青島にある北海造船所に入渠したので、 訪船してきました。青島港は霧に覆われ視界が悪くなる事が多く、 酷い時には港が一時閉鎖される事があります …

続きを読む 

『鋼の橋』 鉄構部品質保証室 宮﨑庄司

ご安全に!鉄構部 品質保証室の宮崎です。 鉄構部は、公共工事のなかの浮桟橋や鋼鉄製の橋を製作し、 架ける仕事をしています。 品質保証室は、工場で製作された橋の部品(部品といっても10m程度の大きさ)が 図面通りの寸法、決 …

続きを読む 

『通勤』 船殻工作部組立1課  綿巻孝祐

こんにちは。 船殻工作部組立1課、入社8年目の綿巻です。 (写真右端が筆者) 現在長崎市内から毎日車で通勤しています。 通勤時間に約1時間掛かるので、その間の時間つぶし、通勤時の風景を紹介したいと思います。 まず通勤時の …

続きを読む