大島がんばらんば日記
Blog

新着一覧

『英国留学レポート』設計部船装設計 大津好清

『英国留学レポート』設計部船装設計 大津好清

ご安全に。
去年の10月から今年の3月までの約5ヶ月間、語学留学のためイギリスのケンブリッジに滞在しました。滞在中の学校生活や私生活についてご報告致します。

語学学校

私が通った語学学校はイギリスのケンブリッジにあり、街の中心地からバスで20分程郊外へ離れたところに建っています。学校には世界各国から学生や社会人が集まり、年齢や国籍に関係なく同じクラスで一緒に語学学習に励んでいました。高校生や大学生で語学学校に留学している学生たちは主にイギリス等の英語圏の大学へ進学するために、社会人は仕事のためや趣味など様々な目的で学んでいました。また、在学期間もバラバラで、短い方は1週間だけ、長い方は1年間学校に通っていました。

学校では英語のレベルや受講科目のコースごとに約10~20人のクラスに分けられます。日本の学校のように先生が黒板の前で説明するようなスタイルではなく、一つのテーマに対し周囲の生徒と話し合って意見を決めてそれを発表することが多くありました。そのため常に自分の意見や考えを人に伝えなければなりませんが、初めは何をどのように話せば良いか分からず話し合いに上手く参加できないこともありました。しかし、授業に慣れるにつれて少しずつ自分の考えを伝えられるようになり、周囲の生徒の意見も理解できるようになりました。

私のクラスにはサウジアラビアなど中東から来た生徒が多かったのですが、彼らは英語の文法が間違っていてもそのまま沢山話して自分の意見を伝えるので、アジアの生徒と比べて話す能力が非常に長けていると感じました。一方で読み書きについてはアジアの生徒の方が早く正確であり、地域によって生徒の英語能力に違いがあると感じました。

『英国留学レポート』設計部船装設計 大津好清

ホストファミリー

私がお世話になったホストファミリーは夫婦と子供3人の5人家族でした。留学生は私1人でしたが、家族の皆さんに温かく迎え入れて頂きました。夜は毎日家族皆で食事をとりながら会話を楽しみました。下の子供達は5歳の双子ですが、彼らが早口で話すと時々聞き取るのが難しく、やはり小さい子供でもネイティブの人の会話スピードは違うなと非常に驚きました。それでもネイティブの方々に囲まれて会話するのは学校と違って良い勉強となりました。食事はイギリスの伝統料理が多く、ほぼ毎日マッシュポテトと煮豆が出てきましたが、現地の食文化を体験することができました。

『英国留学レポート』設計部船装設計 大津好清

現地での私生活

週末は学校が休みでしたのでイギリスの様々な街に出掛けました。博物館や美術館にも足を運びましたが、驚いたのはこれらの施設で働いているご高齢の方が非常に多いということです。杖をついたり、電動車椅子で移動したりしながらテキパキと仕事をこなしていく姿は非常に印象的でした。皆さん働くのが楽しいからという理由で博物館に勤められているそうで、イギリスの方は年齢に関わらず非常にエネルギッシュだと感じました。

『英国留学レポート』設計部船装設計 大津好清

最後に

今回の留学を通じて向上した英語をこれからの業務に生かすことで会社へ貢献していきたいと考えています。今回このような素晴らしい機会を与えて下さった南代表、平賀社長をはじめとする会社の方々、不在中の業務を支えていただいた船装設計課の皆様に心より感謝申し上げます。

『新独身寮「勁草寮」完成!』 総務部労務厚生課 古垰慎平

ご安全に!入社3年目総務部労務厚生課の古垰です。
私は労務厚生課で主に福利厚生施設の管理を担当しています。

福利厚生施設というと結婚された社員が入る社宅や独身寮があるのですが、
当社は今年3月に新しい独身寮を建てました。
その名も「勁草寮(けいそうりょう)」

今回は出来たばかりの「勁草寮」を紹介します。
まずエントランスです。
中に入ると高級ホテルを彷彿とさせる内装となっており、
カウンターでは寮監が声をかけてくれて、とてもアットホームです。


次に寮室です。

各部屋に風呂・トイレが配備されており、その他収納もたくさんあって申し分なし、
Wi-Fiも完備されていて、とても快適に暮らせます。
海側の部屋からは絶景のオーシャンビュー。
ベランダでこの景色をつまみに酒を飲めます。
なお、規則を破るなど日頃の生活態度によっては部屋を移動させられるという噂も…。

最後に多目的ルームです。
トレーニングルームで体を動かせます。
また、大画面のテレビで見るスポーツ観戦や映画は大迫力です。

私の任務は、寮生に気持ちよく快適な生活を送ってもらうことです。
そのために寮生そして労務厚生課課員と両方の立場で
より良い寮運営を目指していきたいと思っています。

これからもどんどん“がんばらんば”!

『通勤』 船殻工作部組立1課  綿巻孝祐

こんにちは。
船殻工作部組立1課、入社8年目の綿巻です。

(写真右端が筆者)
現在長崎市内から毎日車で通勤しています。
通勤時間に約1時間掛かるので、その間の時間つぶし、通勤時の風景を紹介したいと思います。

まず通勤時の風景から紹介します。

上の写真は池島です。
平成13年に閉山した炭鉱内部をトロッコに乗って探検できるツアーが人気のようです。
第2の軍艦島と呼ばれ、メディアにも取り上げられています。
大瀬戸のフェリー乗り場から通船があるので、暇があれば行きたいと思っています。

次に運転時の時間つぶしを紹介します。
最近は音楽を聴いたり、英会話のCDを聴いたり、
朝だと情報番組を聴いたりして時間をつぶしています。
たまにスピードラーニングも聴きますがあまり効果がないように感じます。
また、どうしても眠い時にはハンドグリップを使っています。

今後も安全運転で通勤したいと思います。

『資材マンの鍛え方』 資材部大阪資材課 七沢壮

ご安全に!資材部大阪資材課の七沢です。

資材部の主な業務は、船を造るのに必要な品物を調達することです。
と、仕事を説明するのは簡単なのですが・・・。
良い品質のものを、納期通りに、少しでも安く買うためにはどうすれば良いのかと考えることが多く、
『ものを買う』というのは本当に奥深い仕事だと感じています。

さて、それではちゃんと『ものを買う』ための購買力をどうやって鍛えるかというと、
やはり普段の買い物から品質や価格を意識することが大事だと思います。
ですので、趣味のゴルフ用クラブを買うときも・・・。

形状、材質、振り心地、価格を吟味し、

アドバイスを貰うために詳しい先輩にも一緒にきて貰い、

納得できるまで考え抜いてから購入します。

勿論舶用機器とゴルフクラブは全然違うものですが、『買う』という点では一緒。
普段から真剣に買い物をすることで、『ものを買う』とき何を大事にして
何に気をつけなければいけないのかを考える力が養われていきます。

私はまだまだ未熟者で毎日色々な方々にご迷惑をおかけしていますが、
いつか一流の資材マンとなれるよう日々精進致します。

『バイクとお酒』 設計部構造設計課初期構造係 池田大起

ご安全に!設計部構造設計課の池田です。

今回は、私の趣味を2つご紹介します。
1つ目の趣味はバイクです。

愛車のZ1000です。
入社前からずっと欲しかったバイクで、社会人になってすぐ、
初任給を貰う前にローンで買ってしまいました。

一人で遠くに出掛けたり、バイク仲間と大勢でツーリングに行ったりもします。
長崎は山の中の道と海沿いの道が多く、走っていてとても楽しいです。

2つ目の趣味はお酒です。
お酒に強いわけでも詳しいわけでもないですが、飲み会が好きです。

仕事終わりに週に3回ほどいつものメンバーでいつもの居酒屋に飲みに行っています。
大島は田舎でこれといって何もないところですが、美味しいお酒と美味しいご飯があり、
素晴らしい仲間がいて毎日楽しくやっています。

以上、私の趣味でした。

『贅沢な休日』 鉄構営業部九州営業所 谷口真李恵

ご安全に!鉄構営業部 九州営業所の谷口です。
博多駅前にある九州営業所は、九州内(長崎県を除く)の鋼橋(新設、補修)や
鋼構造物(浮桟橋、可動橋等)工事に関する営業活動の拠点です。

私の仕事は営業のサポートで、主に受注に向けての資料や契約書類の作成など、
何れも正確を期す内容の仕事を担当しており、集中力を欠かせません。
日頃から、目や頭を使う仕事のためか、休日のほとんどをまったりのんびり過ごしています。

こりゃいかんと、先日、重い腰をあげ家族と小旅行へ出掛けました。
豪華絢爛!贅沢な旅!スイーツトレイン「或る列車」に乗ったのです!

黄金に輝く車体とパチリ。赤い絨毯のお出迎えに、セレブ気分で乗り込みます。

列車内は個室もあり、その扉はとても細やかな作りで美しいです。

私が座ったのはオープンなテーブル席で、
あらゆる所にロゴがありました。かわいい。

スイーツトレインという名の通り、お食事よりもたくさんのスイーツが出ます。
季節や産地によってメニューが変わります。
冬はやっぱりイチゴ!甘酸っぱくて美味しい~!!

お皿やグラスなどにもロゴがあり、とてもこだわった食器の数々です。
こちらもスイーツ。

美しい列車に美味しいスイーツ、とにかく贅沢な旅でした。
たまには背伸びをして自分へのご褒美を。
次はどんなご褒美にしようか、計画中です!

『西海市フットサル協会副会長になりました』 生産管理部動力設備課 廣山 直貴

ご安全に!
生産管理部動力設備課の廣山です。

今回は、趣味でやっているフットサルについて書きます。
私は、学生時代はサッカーをやっていましたが、
会社に入ってから、先輩に誘われフットサルをはじめました。
現在は、西海市のチームに所属し、週に1~2回大瀬戸の体育館で活動しています。
所属チームでは、みんなが楽しめることを第一にやっているので、
とても楽しくプレーすることができています。
西海市では年に4~5回ほど大会が開催されており、私たちも参加しています。
大会では試合を楽しみつつも、やはり勝ちにこだわります。
私のチームは年齢層が高く、30代や40代の方も一緒に参加していて、
20代が少ないので、走り負けたりすることもあります。
ですが、その中でも勝ったときはやはり嬉しいです。
準優勝したときの写真です。

昨年の12月には、中学時代の同級生に誘われ、
熊本で開催されたサポーターフットサル大会に参加しました。
九州のJリーグチームのサポーターが男女混合チームを結成して試合をする大会で、
Vファーレン長崎のサポーターとして出場しました。
結果は、なんと優勝!
個人としても、得点王をとることができました。
今まで個人として賞をとることがあまりなかったので、
とても嬉しかったです。



これからも継続して続けていきたいと思います。

『音楽がだいすきです!』 人事部採用課 若杉 えりな

こんにちは。
入社3年目、人事部採用課に所属している若杉えりなです。
今回は私の趣味についてお話しします。

私の趣味は「音楽」です。
小さい頃から歌うことが大好きで、高校生の時は軽音学部でギター片手に歌っていました。
好きなバンドや歌手は年々増えていく一方です。
昨年1年間に行ったライブ・フェスを数えてみるとなんと18回。
そのうち8回は九州以外に行っていました。
旅行がてらに遠くへ行くのも楽しみのひとつです。

一番好きな「sumika」というバンドのライブの時の写真です。
福岡ではこのライブハウスによく行っています。

長崎で毎年開催されているフェス「Sky Jamboree」にも行きました!

今年もお金と時間が許す限り、ライブに足を運ぼうと思います!

また、上段にも書いたように歌うことやギターを弾くことが好きで、
1年程前に会社の先輩に誘っていただき久しぶりにバンド活動を再開しました。
社内外の方々と毎週楽しく練習をしながら、時々イベント等で演奏しています。

9月にオランダ村で開催された「さいかいミュージックフェス」でのひとこまです。

私の相棒です。まだまだ演奏技術が足りず満足に弾いてあげられていませんが、
これからも頑張って腕を磨いていきます!!

最後に仕事の話を少しだけ。
私が所属している採用課は、その名の通り高校生や大学生の採用活動を主に行っています。
3月からはいよいよ2020年卒の学卒採用活動が始まります。
「大島造船所で働きたい!」と考えている方のご応募をお待ちしております。