大島がんばらんば日記
Blog

新着一覧

『社宅のこと』船殻工作部建造課建造五係 矢野和也

ご安全に
入社23年目、船殻工作部建造課建造5係 矢野です。

今回は私が所属している中央自治会(社宅自治会)で管理している
中央集会所(社宅集会所)を紹介します。

本来ですと中央自治会の活動(西海市の行事など)を紹介したいのですが
昨年はコロナの影響でほとんどの行事が中止となりましたので
活動の紹介は次回に!

集会所は毎月1回の自治会役員による清掃作業できれいに保たれています。
我が家の清掃は嫁任せですが・・・(笑)

集会所は主に自治会役員の定例会や、行事の打ち合わせ、行事後の反省会、子供達のレクレーション、社宅婦人会の会合、
社宅懇親会、職場懇親会、地区PTA活動など幅広く利用されています。

春になると3月にはうめの花が咲き、4月になると桜の花が咲きます。

毎年この時期はたくさんの人が花見に訪れ和気あいあいと花見を楽しんでいます。
今年は花見できるかな?
楽しみだな~

昨年は長年みんなの憩いの場として利用してきたあずまやの腐食が酷く、
苦渋の決断でしたが、解体することに決めました。

さあ、チェーンソーも準備して解体スタート!

傾きを見ながら慎重に!

最後はロープで引っ張り
「周囲の確認よし!引っ張れー!ガッシャーン!!!」
無事に解体成功!

あずまやがあったスペースにはベテラン役員のK下ぶんさん(誰?)の
指導の下、新たにテーブルを作成し設置しました。

早くコロナが収束し、たくさんの人達に集会所を利用してもらえるよう、
自治会役員一同祈るばかりです。

『コロナで変わった休日の過ごし方』総務部労務厚生課労務厚生係 代田一朗

ご安全に


総務部労務厚生課の代田です。

日々の仕事は社宅や寮、駐車場の管理、補修対応や社員の通勤対策、今は時期的な業務でコロナ対策・対応といった事もしています。

コロナ対策の手指消毒を始めてから手荒れが酷くてしょうがありません、、




仕事もそうですがプライベートもコロナの影響をモロに受け、自粛自粛により友達との飲み会が激減し、BBQやカキ焼きも行けていません。

糸島のカキ小屋にて




コロナ前に友達と正月に行った糸島でのカキ焼きの写真です。

運転手だったためカキ小屋では呑めませんでしたが、夜は腹一杯呑みました

真冬のBBQ



ドライブも好きで、コロナ前は年間2万kmの走行距離になっていました。

特に好きな所は、佐賀川副の秋の夕陽にてらされた畑。とてもキレイです。

佐賀川副の秋の夕陽と畑



お盆正月、GWは連休もあるのでコロナ禍前にもっと旅行しとけば良かったと後悔しています。



今、コロナ禍ではテレビ観たりスマホで漫画読んだり、昨夏にはSwitchも購入(それまでは学生時代に買ったPS2とニンテンドーDS)してしまったため、巣籠もりが快適になり過ぎて引き籠もりまっしぐらになっています。

勢いで買ったポケモン『アルセウス』より

コロナ禍が明けて旅行や飲み会等が出来るようになったら思う存分楽しみたい、と思いつつ、そんな日が早く来る事を願っています。

『キャンプ攻めっから。』設計部 船装設計課鉄艤係 村上雄一郎

ご安全に!

設計部船装設計課鉄艤係の村上です。



船の艤装品配置・手配の業務を担当しており、仕事は事務所でのデスクワークのため休日はJリーグ観戦・好きなバンドのライブに行ったりスポーツしたりとアクティブに過ごすことが多く、最近はキャンプにハマっています。

それを知った設計部の同期から「家族サービスの参考に行ってみたい」と頼まれたので2人キャンプを決行しました。



大島造船所が所在する西海市は自然豊かで複数のキャンプ場があり、今回は造船所より15分圏内にある伊佐ノ浦公園キャンプ場でキャンプをしました。

伊佐ノ浦キャンプ場はテントをレンタルできるので今回はレンタルテントを利用し、いつもの自分のテントじゃないため設営に苦戦しながらもテントとキャンプ道具の設営完了。

形だけでもキャンプっぽくなり相棒もご満悦。

この映え要素皆無のキャンプグッズ・モデルは今後要改善です。




この日は11月後半で、夕暮れ前から冷えてきたので早めに焚き火を着火しコーヒータイム




からのお待ちかねのディナータイムに突入!

献立は具だくさんのカレー鍋・串焼き・前日から漬けたジャークチキン!

33歳の胃のキャパを超える食材の量を準備してしまいましたが、

自然の空気とキャンプ飯を堪能しながらお酒も話も進み、楽しい一夜を過ごしました。

見ての通り、楽しすぎていつ撮られたのかわかりません(笑)




翌朝は朝日を浴びてのコーヒータイムといきたかったですが、あいにくの大雨だったので写真を撮ることもなく早々に撤退、これもまた自然で遊ぶ醍醐味です。



春も近づいてきたのでそろそろ今季のキャンプ活動を開始し、今年はテントサウナデビューしたいと思います。



それではどこかのキャンプ場でお会いしましょう、アディオス

『初日の出』艤装工作部塗装2課 金﨑治記

ご安全に。

入社5年目、 塗装2課 金﨑治記です。

初めて”がんばらんば日記”を書かせていただきます。

今回は2022年の初日の出を見に行った時の事について紹介いたします!



私は年末年始を地元の島原市で過ごしました。

まだなお、コロナウイルスに気をつかいながらの生活が続いているため、休日の過ごし方も限られてくるなか何をしようか友人と話し合い、 普賢岳の頂上で初日の出を見ることにしました。


普賢岳へ

島原半島の中心にある普賢岳は火山であり、溶岩ドームで出来た「日本一新しい山」平成新山を間近で見ることもでき、観光スポットとしても有名ですが、今まで一度も行ったことがありませんでした。

頂上までは2時間歩かなければなりません。
そこに今回は挑戦します。



登山開始!

30分ほど登ると、急な坂道に加えて足場の悪い道に苦戦し、だんだん汗をかきながらも、頂上の景色のために登り続けました。



歩き出して2時間‥‥

くたくたになりながら

いよいよ、頂上が見えてきました

頂上には日の出前の綺麗な景色が広がっていて、想像以上の絶景に感動しました。

歩いていたので忘れていましたが気温は-5℃

周りの草木は凍っており、私が持って行ったペットボトルの水も凍ってしまいました。

待つこと15分‥‥ ついに目当ての朝日が出てきました。

天気にも恵まれて、人生で1番綺麗な初日の出を見ることが出来ました。

良い一年になりそうな気がします

最後に山頂で記念撮影をして、大満足で下山しました。

『年始の1日』資材部大阪資材課鋳鍛鋼係 川﨑匡紘

ご安全に!
入社3年目、大阪勤務2年目の資材部大阪資材課鋳鍛鋼係の川﨑匡紘です!

佐賀生まれ、九州育ちの私もいよいよ大阪に染まり、、、
とはならず、コロナ禍による自粛で観光にも行きづらい日々です。

今回はそんな私の年始の1日について、ご紹介したいと思います。



新年といえば初詣!とは言ってもまだまだ密な場所はコロナが怖い!

ということで密を避けるべく地元、大阪弁天町の三社神社に参拝してきました。

三社神社は伊勢国桑名の市岡與左兵衛宗勝が新田開発の工事の安全と開発の成功と開発された地域の安全を祈って建立された神社で、今は天照皇大神・豊受大神・住吉大神、熱田大神・斎主大神・秋葉大神の6柱を祭神としているそうです。


初詣、皆さんは何をお願いされましたか?

私は素敵な出会いを、、、いえいえ、早期のコロナ終息をお祈りしてきました!

個人的に九州への帰省を自粛中ですが、もうそろそろ気持ち良く帰省をしたいのです。



初詣後はそのまま食材を買い出し、先輩宅ですき焼きパーティーと洒落込みました。

やはり人と囲んで食べるすき焼きはおいしく、「うまい!うまい!」と少々食べ過ぎてしまいました。

来年の正月は帰省して、家族や地元の友人たちとも鍋を囲みたいものです。

長崎で就職して、知り合いのいない大阪への異動は不安が多いものでしたがやはり住めば都
1年も経てば生活にも慣れ、楽しい生活を送っています。

『週末の過ごし方』設計部構造設計課基本構造係 HIL TETIANA

設計部構造設計課、入社3年目のタチアナです。

私が週末と休日をどのように過ごしているかをお話ししたいと思います。
私は新しく面白い場所を発見し、新しい料理を試し、日本の伝統に精通するのが好きです。

日本に到着してから、九州の町と東京のいくつかの都市を訪れました!

今回は待望の旅行であった、広島に行ったときの事についてお話したいと思います。



広島は、豊かな歴史と有名な名所がある歴史的な街です。

原爆ドーム
原爆の子の像

心の鐘を鳴らした時、悲痛な平和への願いが溢れて、 涙が堪えきれませんでした。

世界が平和であります様に!

広島平和記念資料館

博物館には、その期間中に起こったすべてのことの説明や、多くの情報と展示があります。 とても感動しました。 行ったことのない人は、ぜひ足を運んでみてください。



広島には、お好み焼きや牡蠣などの人気料理があります。
初めて生の牡蠣を食べてみましたが、美味しかったです。

お好み焼き
生の牡蠣

広島の街がとても気に入りました。

今回は再建中だった嚴島神社の美しい鳥居を見るために、絶対にもう一度広島に行きたいと思います。







次に、国の伝統や習慣を学ぼうと着物を着た、思い出に残る週末をお伝えしたいと思います。


私が本当に好きだったのは、昔ながらの素晴らしい文化の一部を全身で感じられることでした。

太宰府天満宮での写真
志田焼の里での写真


陶器の製造体験にも参加しました!

非常に面白くて、自分の手で焼き物をつくる課程はすごく難しいと思いました。

これからも休日は、色んな場所に行って様々なことを経験し、世界中の興味深い文化や文明を学びたいと思います。



今年最後のレポートですので、良いお年をお迎えください。

HUIS TEN BOSCHでの写真

『休日の過ごし方』人事部人材開発課 松尾恵美子

ご安全に!人事部人材開発課の松尾です。

今回、休日の過ごし方についてお話させていただこうと思います。

私は三人の子供を育てながらフルタイムで働かせていただいている、ワーキングマザーです!
そんな私の休日の過ごし方と言えばもちろん、子供の行事又は家事です! 当たり前ですね(笑)

休日を過ごすために必要なもの。それは…一に体力、二に忍耐、三に根気です!

体育会系の部活か!と突っ込み入れたくなるような感じですが、これ本当。
共感していただける親御さん、いらっしゃるはず!!
なんせ、子供の体力底なしですからね(笑)
ついていくのに必死です(ノ´Д`)

先日も、土曜日に学校行事がありました。

このご時世、なかなか集団でのイベントごとは難しいですがPTAの皆様や学校側が色々と“子供たちの為に!”と頑張ってくださり、屋外イベントがありました。

ゲームをしながら農業体験!

のようなイベントです。

当日は朝から雨がチラホラ…その中で、農業体験。
『母さん乗り切れるかな!?』と一抹の不安を抱えながら参加しました(笑)

子供たちは、休日に友達と外で遊べるとまぁ、大はしゃぎ!

開会式が終わり、いざイベントが始まると…

長女→お友達家族を見つけ勝手に合流(笑)

次女→横を見たらすでに居ない…。

長男→母と一緒に回るとくっついて離れない(笑)

三者三様です((´∀`))

これは落花生の収穫ですね!(写真は長男)
落花生の収穫は、母も初めて。

ピッタリ300g収穫し、袋詰めできたらサービスで50g追加!という事だったので頑張りました(笑)
計量は298gでピタリ賞ではなかったのですが、サービスで追加をしていただきました♪

こちらはみかん狩りです!(写真は長女)
子供たち三人がやりたいと言っていた体験。

みかん10個まで袋詰めOK。味見は無制限!というみかん好きにはたまらないルール(笑)
子供たちは袋詰めするより、味見するのが楽しかったようです!

景品がもらえるスタンプラリーなどもありました!(写真は次女)

これはゲットした景品を確認している所ですね。

活発で奔放な次女は、何かしているとことを写真に収めたくてもアチコチ動いて回ってて捕まらない(^^;)
一緒に回っているお友達も、『見るたびに違う子と回ってたよ!』との目撃談。
三人の中で唯一全イベントをコンプリートしたようです(笑)

こちらはボディーペイントをしてもらった後の三人の手&母の足(笑)

自分の好きな絵柄を選んで、手の甲にペイントしてもらうのですがすごく嬉しかったらしく“手を洗いたくない!”と三人とも言ってまた♪

これらの他にも、さつま芋の収穫や栗林での宝探し、ストラックアウトにツリーハウス等々、二時間くらいの行事で満喫するには十分な盛りだくさんなイベント内容でした!

二時間歩きっぱなしで、母疲労困憊。

そして三人分の“収穫物”という大荷物!さつま芋、みかん、落花生のセットが3つ!手が引きちぎれそうと思いながら抱えていたら、長男が

『お母さん大丈夫?持ってあげるよ!』


と天使のような言葉をかけてくれました!
大きくなっても優しいままでいてくれるといいのになぁ…と思ってしまいました。

そして体力モンスター達に負けないくらいの体力を維持しなければ!と改めて決意した休日となりました(笑)

『私の趣味について』情報システム部技術システム課 西田侑樹

ご安全に!情報システム部の西田です。

早速ですが、ざっと自己紹介をさせて頂きます!

私は1987年6月3日生まれの34歳で、なんと長澤まさみさんやあの百武享佑さんと同じ誕生日です!

ちなみに娘(7才)・娘(5才)・息子(2才)の三児のパパで、主な業務内容は、船殻Matesの改良について検討をしています。



今回は私の趣味をご紹介したいと思います。

私の趣味は、「絵を描くこと」です。



小学生の頃は、大流行していたポケモンを151匹描いたり、結婚式の時は、ウェルカムボードを自分で描いたりなどしてきました。

ウェルカムボードは、当時大満足の出来だったのですが、今見返すと修正したいところが多々ありますね。。



基本的には色鉛筆画が好きで、かわいらしいキャラクターを描く時もあればかっこいいキャラクターを描く時もあり、ジャンルは様々です。

以前はアナログ一択しかありませんでしたが、今現在ではデジタルで絵を描くことが主流になってきました。



私自身も約2年前にタブレットPCを買い、デジタルで絵を描き始めました。
デジタルには、アナログに無い便利機能が多数あるので、もうアナログには戻れないなと感じています。

ですが、デジタルで描き始めた当初は、思い通りに線を描くことすらままならず、満足のいくものを描くことが出来ませんでした。
上手く描けないことにイライラしたり、中途半端な状態で半ば諦めて完成!としちゃったり・・・。



しばらくは心が折れそうになる時期もありましたが、ネットや本で調べて勉強したり、You Tube先生に教えてもらったりしてやっとそれなりに描くことが出来る様になってきました。



今現在の私の本気がこちらです。

自分の子ども達を描いてみました!

まだまだ勉強不足なところもありますが、自分の伸び代に期待して更なる技術アップに励む所存です!