大島がんばらんば日記
Blog

『休日の過ごし方』 鉄構営業部 後藤 泰浩

こんにちは、鉄構営業部の後藤です。
九州営業所(博多駅前)に勤務しています。

休日は、自宅近くの室見川の川縁を軽快にジョギング?ではなく専ら散策。

室見川は福岡と佐賀の県境井原山を源流とし、博多湾に注ぐ全長15.5㎞の二級河川。
上流にはヤマメ・サワガニやホタルが生息し、アユも遡上します。
河口付近は潮干狩りも出来て春先のシロウオ漁は有名。
そんな室見川の自然を守るため、水生生物の観察会や河川清掃にも参加。

先日、橋本橋下で体長3センチのオヤニラミを捕獲!
福岡大学工学部社会デザイン学科水圏システム研究室に寄贈し、実験水槽で成長中。

さて、もうひとつの休日の過ごし方は、息子が出場する陸上競技の大会・記録会の応援に行くこと。
種目は110mH。
一般男子は、10台のハードルを跳び越えながら110メートルを走ります。

日常会話の中で「ハードルが高い」というと、困難な物事を指しますが、
一般男子のハードルの高さは1.067m、JR在来線の線路の幅と同じです。
(陸上競技と鉄道の発祥の地はイギリスで、1.067mは3フィート6インチ)

日本人選手は出場しませんが、ロンドンオリンピックでは110mHを是非注目して観て下さい!

関連記事

『大島の子供達』 製品保証部品質保証課 松崎孝嗣

こんにちは!入社10年目の松崎です。 私は、船主の監督殿や船級協会の検査員殿が建造船の検査を 円滑に行うための手助けを主に行っています。 直接船を造るわけではありませんが、全工程を見届ける事ができるので、 船が出航すると …

続きを読む 

『☆コロナウィルス緊急事態宣言解除明けの休日☆』船殻工作部 建造課建造5係 冨永 薫

ご安全に! 船殻工作部 建造課 冨永です。 全世界を脅かすコロナウィルスによって、制限・自粛がかかり世界中で暗いニュースが流れる日々でしたが、ようやく日本ではコロナウィルス緊急事態宣言も解除され、今までの自粛・制限による …

続きを読む 

『スニーカーオタク』 設計部船装設計課 渕江涼

こんにちは!! 設計部船装設計課の渕江です。 船の艤装品、主に配管設計を担当する部署で働いています。 そんな私の息抜き、癒しといいますと、、靴、主にスニーカーです。 スニーカーが大好きでスニーカーに関する情報収集を怠った …

続きを読む