大島がんばらんば日記
Blog

『皆様いつもお世話になっております』 製品保証部アフターサービス課 S・H

こんにちは 皆さん。
製品保証部 アフターサービス課のSです。
アフターサービス課での主な業務についてご紹介致します。
ここでは、弊社にて建造された船舶が船主殿へ引き渡されてから1年間の
就航期間中に発生した不具合を解決させるべく、日々対処させていただい
ている部署です。

簡単に申し上げると、各船において正常な使用状況の下で不具合の生じた装備品や装置に
ついて、船舶管理会社殿や各船船長殿等より不具合報告があった際に、弊社の保証項目と
して取り扱われるべき事項と判断される場合、予備品の支給を行ったり、必要となれば適宜
いずれかの寄港先にて技師が訪船し修理を行います。また、保証期間中である引渡後1年以内
に解決できない問題があった場合、就航後最初の定期検船(船の仕様により異なりますが、
ほとんどが引渡後3年以内に行われます。車検のようなものです)の際に技師が訪船し、
解決させていただくこともあります。 私自身は実際に船へ出向いて実作業を行う事はなく、
事務所にて対応させていただいております。

A/Sスタッフです。プラス部長&次長の計8名です。


到着した予備品を確認します。


梱包作業は、工作部生産管理課材料係のMさん(右)・Tさん(左)にお願いしています。


梱包完了後、サイズ・重量の計測を行い、必要書類と共に発送します。

こちらアフターサービス課では、今後は実際に訪船して作業を行ったスタッフによる、
各訪船先ご当地(国内外)ならではの出来事、珍道中、食にまつわる話 等々、盛りだくさん
でお届け致します。 ご安全に!!

関連記事

『今年の課題』 生産管理部生産情報課 K・T

こんにちは。 生産情報課のKです。 私は船殻材の「鋼材発注」と「切断情報」を提供する職に携わっています。 優秀な部下や良き仲間と共に、日々粛々と業務を遂行しています。 今回は、私が今取り組んでいる『今年の課題』を少し紹介 …

続きを読む 

『大島造船所のヒルメシ』基本設計部基本設計一課 K・K

基本設計部基本設計一課のKです。 一生懸命働くと腹が減る! 今回は造船所のお昼ごはん、「ヒルメシ」を紹介します。 大島造船社員の胃袋を満たすヒルメシは工場内の給食センターで調理されるお弁当です。 さあ、今日のおかずは何で …

続きを読む 

『橋梁架設の現地体験』鉄構部鉄構設計課 T・H

ご安全に。 鉄構部鉄構設計課のTです。 鉄構部では主に橋梁や浮桟橋など、公共の鋼構造物の製作・架設を行っています。 私は入社して以来ずっと大島の事務所内での設計業務を担当してきましたが、今年は初めて現地赴任を担当し、7月 …

続きを読む