大島がんばらんば日記
Blog

『御安全に!総務部人材開発課の保科です。』 総務部人材開発課 保科輝

私は入社以来9年間ずっと、海外研修生を管理する部門で、研修生に造船技術と
生活の指導、現場通訳等の仕事に従事しています。
海外研修生が大島造船所社員と一緒になって良い船作り、
“明るい大島、強い大島、面白い大島”実現のため、一生懸命頑張っています。
実は私の出身は中国黒龍江省牡丹江市で、平成10年(14年前)来日しました。
当時、私は日本語がまったく解りませんでした。
日本に来て職場の先輩から仕事と日本語を教えて貰いました。
日本人の真面目、優しさは一生忘れられないです。
日中友好のため、架け橋となるべく一生懸命頑張ります。
今回、私の生まれ故郷を皆さんご紹介します。
本当に美しいところです。中国に行く機会があれば、
中国の最北部で非常に遠い場所ですか、観光されては如何でしょうか!

牡丹江市(ぼたんこう-し)は、中華人民共和国黒竜江省南東部に位置します。
市名は同名の河川名、牡丹江に由来する。市区人口は92万人。
亜寒帯冬季少雨気候であり、冬は非常に寒く、最低気温が
マイナス30度に達することも少なくありません。

鏡泊湖 (ジンポーホウ)は、牡丹江上流部にある天然湖です。
およそ1万年前に火山噴火の影響によって形成されています。幅4キロ、長さ45キロ。
国の重点風景名勝区のひとつ。観光地のほか、夏には避暑地としても広く利用されています。
主の景観は大孤山、小孤山、真珠門、道士山、溶岩トンネル、地下の森、吊水楼の滝等。

牡丹峰自然保護区は市区から30kmの東南部に位置します。
国の自然保護区のひとつ。保護区は大架子山、鳥爪嶺、磨盤山、迎門山等構成、
多種多様貴重な樹木が生長しているので『緑色宝庫』という美称を持ち、
風景優美の観光とスキーリゾート名所です。

中国雪郷 は牡丹江市域内大海林林業局管理している長汀鎮の双峰林場です。
毎年の10月から雪が降り始めます。積もった雪の深さは2M以上になります。
おとぎ話の世界ような風景なので『中国雪郷』という美称がついてます。

まだ、皆さんに紹介したい、観光の名所が沢山有ります。
ここは四季折々、一年中観光出来ますので、観光に行かれる方ご案内しますよ~~。

関連記事

『車と肉さえあれば生きていける』 工作部塗装1課 米澤敦史

ご安全に!工作部塗装1課に所属している米澤と申します。 主な業務内容は船の塗装に関する検査、品質管理、改善活動です。 今回は、仕事で疲れた僕の心を癒やしてくれる休日の過ごし方をご紹介したいと思います。 僕を語る上で絶対に …

続きを読む 

『磯釣り』 鉄構部鉄構設計課 山口正弘

ご安全に。 私は鉄構部鉄構設計課に所属しており、 橋梁や鉄骨構造など、鋼構造物の設計業務に携わっています。 休日には先輩方や他社の方と磯釣りを楽しんでおり、今回はその時の様子をお伝え致します。 まだ残暑厳しい日の朝6時出 …

続きを読む 

『大山祇神社大祭』 生産管理部生産管理課生産技術係  松尾 龍一

こんにちは! 生産管理課生産技術係の入社16年目の松尾です。 主な仕事内容は、造船には必要不可欠な“溶接”の自動化を目標に、 現場の声を聞きながら、如何に溶接小型台車を使いやすく出来るかを考え、 日々、溶接小型台車の改良 …

続きを読む