大島がんばらんば日記
Blog

『ようこそ長崎へ』 生産管理部生産技術課船殻計画係 山田康晴

ご安全に。
生産技術課の山田です。
主にブロックの吊り運搬検討や船殻に於ける施工要領検討等を担当しております。

今回は春休みに県外から遊びに来た姪っ子達(PCR検査済み)とのふれあいを通して感じた事について書きたいと思います。

「春休みに10日間お世話になります」県外に住む姪っ子達からの一報。
子供達だけで長崎に遊びに来る。せっかく来てくれるのだから長崎の魅力を伝えたい・・・。

とりあえずネット評価が高い所に行ってみよう!という事で先ずは「長崎市科学館」に行きました。

現れたのはジャイアント・カンチレバークレーン!思わず私の方が興奮してしまいました。
よく見ると長崎の暮らしを支える科学という事で、船で運ばれた資源がどの様な形で街に届けられているかが表現されており、子供達も楽しく勉強する事が出来ました。無料の工作教室も充実しておりました。

続いてハウステンボス。此方はもう言わずもがなですね。
綺麗な花は勿論の事、乗馬やキッズコーナーに大喜びでした。
特に手動のトロッコが気に入ってくれた様でした。エコで運動にもなるのでお勧めです。

続いてバイオパーク。此方は私が大好きなので強制的に連れて行きました(笑)
カピバラを気に入ってくれた様で「ずっとここに居られるね」と有り難い事を言ってくれました。

続いてi+Land nagasaki。伊王島全体で様々な体験をする事が出来、大変満足でした。
特に温泉プールを気に入ってくれました。妻の両親も合流し、久々の孫とのふれあいを楽しんでおりました。

最後は九十九島パールシーリゾート
遊覧船、カヤック体験、海きららと体験系のコスパが素晴らしく、海とふれあう事が少ない姪っ子達に長崎の海について紹介する事が出来ました。

駆け抜けた10日間。先ずは子供達が満足してくれた事に一安心しました。
子供達と遊ぶ事に依って私自身今までにない経験をする事が出来ました。有り難い事です。
同時に子育ての大変さを知る事が出来ました(ほんの一部だけですが・・・。)

大島造船所では育休等の制度改善に力を入れていますが、私自身はあまり深く考えた事がありませんでした。

「環境を変えるのは自分の職場から」という事で、今回の経験を活かし若い世代が安心して働ける環境作りについてもっと真剣に考えていこうと思いました。

関連記事

『コロナで変わった休日の過ごし方』総務部労務厚生課労務厚生係 代田一朗

ご安全に 総務部労務厚生課の代田です。 日々の仕事は社宅や寮、駐車場の管理、補修対応や社員の通勤対策、今は時期的な業務でコロナ対策・対応といった事もしています。 コロナ対策の手指消毒を始めてから手荒れが酷くてしょうがあり …

続きを読む 

『休日はソフト漬け』 財経部大島経理課 新名健吾

ご安全に!大島一年生の新名(にいな)です。 辻産業→相浦機械→大島造船所と、渡り歩いて来ました。 大島では初めての仕事が多く、刺激的です。 特にベトナム出張は人生初の海外で、仕事も観光も楽しみました。 まだまだ学ぶ事ばか …

続きを読む 

『西海町通勤会』 管理部管理課 比屋根功

こんにちは!管理部 管理課の比屋根です。 管理の仕事は、工場の工程(線表)、予算(起業費・部門費・直接経費)等を管理する所で、 3人の精鋭部隊で働いています。 今回は、会社の同僚で結成している “サークル?”をご紹介しま …

続きを読む