大島がんばらんば日記
Blog

『ようこそ長崎へ』 生産管理部生産技術課船殻計画係 Y・Y

ご安全に。
生産技術課のYです。
主にブロックの吊り運搬検討や船殻に於ける施工要領検討等を担当しております。

今回は春休みに県外から遊びに来た姪っ子達(PCR検査済み)とのふれあいを通して感じた事について書きたいと思います。

「春休みに10日間お世話になります」県外に住む姪っ子達からの一報。
子供達だけで長崎に遊びに来る。せっかく来てくれるのだから長崎の魅力を伝えたい・・・。

とりあえずネット評価が高い所に行ってみよう!という事で先ずは「長崎市科学館」に行きました。

現れたのはジャイアント・カンチレバークレーン!思わず私の方が興奮してしまいました。
よく見ると長崎の暮らしを支える科学という事で、船で運ばれた資源がどの様な形で街に届けられているかが表現されており、子供達も楽しく勉強する事が出来ました。無料の工作教室も充実しておりました。

続いてハウステンボス。此方はもう言わずもがなですね。
綺麗な花は勿論の事、乗馬やキッズコーナーに大喜びでした。
特に手動のトロッコが気に入ってくれた様でした。エコで運動にもなるのでお勧めです。

続いてバイオパーク。此方は私が大好きなので強制的に連れて行きました(笑)
カピバラを気に入ってくれた様で「ずっとここに居られるね」と有り難い事を言ってくれました。

続いてi+Land nagasaki。伊王島全体で様々な体験をする事が出来、大変満足でした。
特に温泉プールを気に入ってくれました。妻の両親も合流し、久々の孫とのふれあいを楽しんでおりました。

最後は九十九島パールシーリゾート
遊覧船、カヤック体験、海きららと体験系のコスパが素晴らしく、海とふれあう事が少ない姪っ子達に長崎の海について紹介する事が出来ました。

駆け抜けた10日間。先ずは子供達が満足してくれた事に一安心しました。
子供達と遊ぶ事に依って私自身今までにない経験をする事が出来ました。有り難い事です。
同時に子育ての大変さを知る事が出来ました(ほんの一部だけですが・・・。)

大島造船所では育休等の制度改善に力を入れていますが、私自身はあまり深く考えた事がありませんでした。

「環境を変えるのは自分の職場から」という事で、今回の経験を活かし若い世代が安心して働ける環境作りについてもっと真剣に考えていこうと思いました。

関連記事

『車と肉さえあれば生きていける』 工作部塗装1課 Y・A

ご安全に!工作部塗装1課に所属しているY・Aと申します。 主な業務内容は船の塗装に関する検査、品質管理、改善活動です。 今回は、仕事で疲れた僕の心を癒やしてくれる休日の過ごし方をご紹介したいと思います。 僕を語る上で絶対 …

続きを読む 

『年始の1日』資材部大阪資材課鋳鍛鋼係 K・M

ご安全に!入社3年目、大阪勤務2年目の資材部大阪資材課鋳鍛鋼係のKです! 佐賀生まれ、九州育ちの私もいよいよ大阪に染まり、、、とはならず、コロナ禍による自粛で観光にも行きづらい日々です。 今回はそんな私の年始の1日につい …

続きを読む 

『休日の過ごし方』 人事部人事課制度・支給係 M・H   

ご安全に!人事部人事課 入社3年目のMと申します。 会社では、給与計算や人員・賃金・残業時間等に関する資料を作成を担当しております。地味な仕事かもしれませんが、社員とその家族の生活を支えるための重要な業務を任されていると …

続きを読む