大島がんばらんば日記
Blog

『動く橋』 鉄構部生産計画課 古場友和

ご安全に!鉄構部生産計画課 古場です。
私の業務は主に新設橋梁や橋梁補修の製作を担当しています。
今回、製作を担当した可動橋の完成検査に長崎県対馬市厳原町まで行ってきました。可動橋とは、フェリーの乗り降りをする際に、潮位や船の喫水等に応じて可動する橋のことです。

長崎空港8:20発のセスナ機で対馬まで行きます。新型コロナウイルスの影響で乗客のほとんどがマスクを着用していました。また、風の影響で機体もまあまあ揺れていました。

対馬に到着して、厳原港に向かう途中に製作を担当していた万関橋補修工事の現場事務所に行きました。対馬は観光スポットらしく、去年の夏に来たときは、観光バスと韓国人でいっぱいでしたが、日本製品不買運動+新型コロナの影響で
人通りはほとんどありませんでした。

厳原港に到着して初めて架設された可動橋を見ました。工場内では部分組込のみだったので、現地架設が少し心配でしたが、しっかり組立・架設されていました。まだ、電源が来ていないので可動する様子は見られなかったのが心残りですね。

自然が豊かで料理も美味しく、海を見たら様々な魚が泳いでいたので釣りが好きな方は観光などいかがでしょうか。

関連記事

『橋梁なども造ってます。』 鉄構部鉄構設計課 松田明徳

ご安全に! 鉄構設計課の松田です。 当社は造船会社ですが、船だけでなく橋梁などの鋼構造物も造っており、 私は主に橋梁の設計を行ってます。(HPの鉄構事業の方もご覧下さい!) 橋というのは、歩いて(または車で)行けないとこ …

続きを読む 

『皆様いつもお世話になっております』 製品保証部アフターサービス課 下峰 ひろみ

こんにちは 皆さん。 製品保証部 アフターサービス課の下峰です。 アフターサービス課での主な業務についてご紹介致します。 ここでは、弊社にて建造された船舶が船主殿へ引き渡されてから1年間の 就航期間中に発生した不具合を解 …

続きを読む 

『大島トマト収穫最盛期突入』 鉄構部農産グループ 永田渉

ご安全に!鉄構部 農産グループの永田です。 只今、大島トマトの収穫が最盛期を迎え、忙しい毎日を送っています。 外気温が高くなるにつれて、完熟したおいしくて甘い、大島トマトがたくさん実っています。 収穫された大島トマトは、 …

続きを読む