大島がんばらんば日記
Blog

『財経課について』 財経部財経課 青木憲太郎

こんにちは。
入社7年目の青木です。

私は、財経部財経課に所属し、主に会社の資金繰りを担当しています。
毎月動く資金は多額で、常に緊張感を保つことが要求されます。
その反動もあってか休日は自宅でのんびりと過ごしています。

財経課は現在5名が在籍しており、大阪事務所は大阪市内にあります。
なぜ大阪事務所が大阪市内にあるのかというと、
取引銀行のほとんどが大阪にあるからです。
電話で話すだけではなく取引先に足を運び直接会って話す事で
より良い関係を築くことができます。

財経課の仕事を簡単に紹介すると、財務と経理の2つに大きく分かれます。
取引銀行からの資金借入、または運用や資金回りの管理を行うのが財務。
一方、経理では会計情報(経営管理)の作成・発信、及び資金業務(支払い)を行います。
大きな会社になればなるほど財務と経理の組織が分かれていますが、
当社の場合は総合的に業務を行っています。

私は、会社の経営に欠かす事の出来ない「お金」を扱う財経課の仕事に
大きなプレッシャーを感じながらも、やりがいを感じています。
これからも日々財経の勉強に励み頑張りたいと思います。

以上簡単ですが、財経課について少しでも理解を深めてもらえたら幸いです。

関連記事

『日常と非日常』 船舶営業部業務課 中村歩美

こんにちは 業務課に所属している中村です。 まず私の日常(業務内容)について。私は月に2・3回行われている命名式などの業務を主に行っています。 行事における諸準備(要領書の作成、小旗の準備など)や命名式に出席される来賓の …

続きを読む 

『こんな船も考えています!』 戦略的船舶技術研究開発本部 石田伸一郎

ご安全に! 入社5年目の石田です。 戦技本部(戦略的船舶技術研究開発本部)が発足して もうすぐ1年が経とうとしています。 検討が終了した案件、すぐには結果が見えてこずに 長いトンネルの中を歩んでいる案件もありますが、 社 …

続きを読む 

『橋の工事』鉄構部工事課 林田啓照

ご安全に。鉄構部工事課の林田です。私は、橋梁の現地工事を担当しています。今回は、最近完了した「仁摩インター橋鋼上部工事」についてご紹介します。 この橋は、山陰道工事の一部であり、島根県大田市仁摩町に建設されました。近くに …

続きを読む