大島がんばらんば日記
Blog

『財経課について』 財経部財経課 青木憲太郎

こんにちは。
入社7年目の青木です。

私は、財経部財経課に所属し、主に会社の資金繰りを担当しています。
毎月動く資金は多額で、常に緊張感を保つことが要求されます。
その反動もあってか休日は自宅でのんびりと過ごしています。

財経課は現在5名が在籍しており、大阪事務所は大阪市内にあります。
なぜ大阪事務所が大阪市内にあるのかというと、
取引銀行のほとんどが大阪にあるからです。
電話で話すだけではなく取引先に足を運び直接会って話す事で
より良い関係を築くことができます。

財経課の仕事を簡単に紹介すると、財務と経理の2つに大きく分かれます。
取引銀行からの資金借入、または運用や資金回りの管理を行うのが財務。
一方、経理では会計情報(経営管理)の作成・発信、及び資金業務(支払い)を行います。
大きな会社になればなるほど財務と経理の組織が分かれていますが、
当社の場合は総合的に業務を行っています。

私は、会社の経営に欠かす事の出来ない「お金」を扱う財経課の仕事に
大きなプレッシャーを感じながらも、やりがいを感じています。
これからも日々財経の勉強に励み頑張りたいと思います。

以上簡単ですが、財経課について少しでも理解を深めてもらえたら幸いです。

関連記事

『基本計画課の仕事』 《設計部基本計画課》 手塚雄一

ご安全に。設計部の手塚です。 私は設計部基本計画課という部署を預かっておりますので、 当課の仕事について紹介したいと思います。 基本計画課は計画、性能、計算、庶務と大きく4つのグループに分かれます。 ・計画グループは、新 …

続きを読む 

『拝啓、大阪事務所より』 資材部 資材課 代田康平

まいど!! 入社3年目の代田(24)です! 今回は大阪事務所の雰囲気を伝えていこうと思います。 資材部員は全員で21人います。関西圏に取引先が多いため、本社工場の大島資材課に8人、 そして大阪の資材課に13人が在籍してい …

続きを読む 

『 Norshippping 2015 レポート』 企画部企画課 麻生晃平

ご安全に! 企画部企画課の麻生です。 2011年11月に総務部労務厚生課として当ブログで登場しており、2度目の登場です。 私は2014年に企画部へ異動になり、東京事務所へ転勤。 経営上必要な会議の運営や損益計算業務などに …

続きを読む